審美歯科とは

審美歯科とは

むし歯や歯周病といった病気の治癒を目的とした歯科治療ではなく、歯本来の機能に見た目の美しさをプラスするのが審美歯科です。歯が持っている機能的な側面と審美的な側面、その両面に焦点をあて、患者さんに適した口元の健康美を求めていきます。

歯にコンプレックスがあって人と話すのが苦手になっていたり、「楽しいのに思い切り笑うことができない」といった悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?歯のコンプレックスには、「歯並びが悪い」「歯の色が黄ばんでいて恥ずかしい」といったことも含まれますので、広い意味では、「歯科矯正」や「ホワイトニング」にも審美歯科の役割があります。

そのような中でも、特にここでは、「銀歯が目だって気になる」「欠けた前歯をキレイに修繕してほしい」といった悩みに対応するための、さまざまな審美歯科メニューについてご紹介します。自然に見える素材によって相手に与える印象を変えたり、詰め物を相手から見えなくしたりすることで、普段の生活が楽しく充実したものになる。それが、審美歯科が「歯の美容整形」ともいわれるゆえんでしょう。

まずは、お悩みをご相談ください

メールでのお問い合わせ

当院までのアクセス