セラミック治療

セラミック治療審美歯科の中で主流なのがセラミック治療です。セラミックはついにオールセラミックの時代になりました。今までは、金属の土台にセラミックを焼き付けるメタルボンドといわれるものが主流でしたが、金属は光を遮断するために、天然の歯と同じような色調を表現することができません。

セラミックやジルコニアで仕上げるオールセラミックは、光を透過させるので、透明感のある美しい仕上がりになります。また、ご自身の歯の色に合わせた自然な色合いから輝くような白色まで、色調をオーダーメイドで表現することが可能です。もちろん、プラスティック樹脂のような、経年劣化による変色や臭いの付着を引き起こしません。

以前は、むし歯の治療をされたあとの処置として、審美性の高いセラミックを選択される方が多くいらっしゃいましたが、最近では、過去に治療した銀歯をセラミックに取り替えることを希望される方も増えてきています。

まずは、お悩みをご相談ください

メールでのお問い合わせ

当院までのアクセス